8年前から始めたクライミングについてツラツラと・・。自分のムーヴ帳でもあるので、onsightな人は見ないでね。


by rtakaan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

12月24日 梅田でお買い物

今日は梅田でお買い物。
3時から王子でクリスマスパーティーがあるから…その頃に神戸に戻ろう!と思ってたけど…。
予想以上に時間が掛かり、結局断念。
無駄な?時間が多かったのかな??

その無駄な時間の一つ…
今日は久しぶりに楽器屋に寄った。
目的は…もちろんmartinギターを触ること!
最近ギターをそれほど弾いてないから、高いのを買うのは勿体無い…ってのもあるけど、やっぱり1本、いいやつ持ってたいもんなぁ~。
いいやつにも色々あるけど、やっぱり憧れはmartin。
今日はOOO-28(デラックス版?)とOOO-28ECをまず触る。(共に28万くらいやったかな?)
ECはエリッククラプトンモデル。
指板の幅が広い。後ブレーシングも違うようだが、イマイチ分からず。
俺は指が太いので、弾きやすいかな?と思ったけど、指板が狭い方が慣れているので、あんま選択する際の基準にはならないと思った。
音のボリュームはどちらもないなぁと思った。(当たり前やけど。)
続いて「これかなぁ~」と思ってるD-28。(24万くらいやったか?)
(D-35は既にSold Outで触れなかった…)
やっぱりこっちの方が俺の今求めてる音や~!
以前、王子登山研修所山側の喫茶店で弾いたやつと比べてってのはよく分からないけど、いい音やなぁと思った。
店員さんが「まず形から決めましょうか!」と言って来たので、そこは即断「OOOよりはDです。」
そこで、Dの他を試す。
「中古で、いいやつがあるんですよ~!」と、店員さんがD-28のホニャララを持ってくる。
見た目がちょいきらびやか。
お値段は39万8000円。
店員さんの説明…「通常の価格では60数万なんですけど、中古なんでこの値段なんです~。でも保存状態は抜群にいいです。」
「ブレーシングが戦前のモデルに近いものになってまして、昔のハカランダだと180万とか付いてたようなモデルなんです。」
表板がスプルースホニャララと言って、普通のスプルースと違うらしい。
で、弾いてみる…確かにいい音。弾いていて気持ちがいい。
「確かにいいですね~。」「でしょ~。」店員さんも一押しの商品みたい。
ちょっと比較…と思ってもう1回D-28を弾かせてもらう。
「あれっ?」
何か別のギターを弾いてる様な感覚。全く音が出ていないし、おもちゃのギターを弾いているような気がした。(言いすぎやけど)
さっきまでこれかなぁ~とか思ってたのが…。
店員さんが最初に「これ弾いたらもうさっきまでのが触れないですよ~。」と言われていたらしいのだが(友人談)、まさにその通り…。
これにはかなり衝撃を受けてしまった…。
いかん…悩んでしまう……。

後は姪っ子のクリスマスプレゼントを買ったり…。
結局梅田を去ったのが21:00を回っていた!!
来年は王子のクリスマスパーティーに参加しよ~~。
[PR]
by rtakaan | 2006-12-24 23:10 | 日常