8年前から始めたクライミングについてツラツラと・・。自分のムーヴ帳でもあるので、onsightな人は見ないでね。


by rtakaan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1月8日 王子ヶ岳

今日は久しぶりの生岩、王子ヶ岳へ!
(今回のメンバーは…ゆらさん、松村さん、新村さん、崎向さん、つっき~ねえやん、やぎさん、ハルキョン氏、俺の8人。)
しかし、今日は体調悪し…風邪気味やし…。ティッシュ箱で持ってこ!服は重ね着5枚。
明石駅8:30集合だったので、それに間に合うように出たのに…途中、腹痛により下車…。
昨日から嫌な予感はしててんけど…これで間に合わなってしまった…最悪。
約15分遅れで到着。皆様、すいませんでしたm(__)m
松村さんの車で、松村さん、ゆらさん、つっき~ねえやんと俺の4人で出発。
ハルキョン氏とは現地集合。

途中龍野付近で俺のお腹が緊急事態宣言…コンビニに寄ってもらう…トイレ並びでバクハツ寸前になって冷や汗かいてしもた。で、また15分ロスタイム…。
結局11:40頃、王子ヶ岳着。
b0055805_214117100.jpg
”ダブルピンチバイステップ(3級)”を登るゆらさん→

まず今日初めて見る”ミッドナイト・コッテウシ(2段)”を目指す。
途中、トイレに寄りながら。

その”ミッドナイト・コッテウシ”だが、終了点が岩の真ん中にあるテラスと言う珍しい課題。
確かに上まで行ったら軽くフリーソロだ。
見た目は持つ所がたくさんあるし、足もたくさんあって3級と言った感じ。
しかしいきなり取り付くのもなんなんで、アップに行くことに。
ゆらさんが「あれは”ミッドナイト・コッテウシ”よりよっぽど名課題や~!」と言われる”ダブルピンチバイステップ”に。
確かに悪そう…。
つっき~ねえやんが他でアップすると言うので、見に行く。
つっき~ねえやんのアップ課題、下にエロ本が隠されていた(^^;)が、凄く眺めが良くて気持ちがいい所。遊歩道の脇。
王子ヶ岳、ほんまええとこや~で写真を撮って満足し、”ダブルピンチバイステップ”に戻ると、松村さんが1撃されたところだった。見逃した~!
ゆらさんもすぐ登る。
俺もトライするが…ちょっとずつしか高度が上がらない。
つっき~ねえやんも苦戦。松村さんとゆらさんは”ミッドナイト・コッテウシ”に移動。
b0055805_2143116.jpg
←”ミッドナイト・コッテウシ”を登る松村さん

やばい…。「今日一日これで終わるんか?」「諦めて”ミッドナイト・コッテウシ”に行こうか…。」とか思ったけど、「3級も登れんで”ミッドナイト・コッテウシ”するなんて…」と思われるのも嫌やし…。
で、かなり頑張って何とか完登!!抜けも緊張した~~!!
久しぶりの生岩ボルはやっぱ緊張する~。
つっき~ねえやんもしばらくトライしたが、諦めて”ミッドナイト・コッテウシ”に移動。

何か”ミッドナイト・コッテウシ”付近に誰か他にいるっぽいぞ?と思ったら、左足首捻挫中のハルキョン氏だ!(先日行った鳴滝でマットの外に落ちて痛めたらしい…)

しばらくゆらさんと松村さんのトライを見物しながら昼飯。
普通のそばを買ったつもりだったのだが…なんと電子レンジであっためるそばだった!
なんかおかしいなぁと思ったが…まず(1)コンビニのレジで「暖めますか?」って聞かれたから「いいです。」とは答えたものの、俺の商品はそばと、ペットボトルの茶、ホットレモンと飲むヨーグルト…何を暖めるんや?(2)そばツユらしきこげ茶の液体が容器の上に付いていた…もしかしてツユの袋に穴が開いてる??
蓋を開けてみると、そばの下にジェル状のツユが…。
しかし食い物が他にないので、固いそばにジェル状のツユをまぶして食べた…初体験。でも2度とこんな食べ方したくない。

腹も満たされたので、松村さんのムーヴを見て、何となくのムーヴを確認してからカタナにてトライ開始。
1撃目…左手ガバ、右手ポケット状のカチを持って、左足を斜めのガバ足に…で左上のポケットを取りに行く…と足がすっぽり抜けてフラッシュ失敗。
2撃目…ポケットとって、左足をガバ足で置きなおして、右足をスタートホールド右斜め下のガバ粒に乗せ、かき込んで、左手のギャスを効かせながらクロス?で上の方にある痛いカチを取る…ところまで。(最後のムーヴは超リーチムーヴ…)
久々に「リーチがあって良かった~」と思えた気がする。
 b0055805_21434859.jpg
のどかだなぁ~→

そこまで数トライ行くも、動くのが嫌な感じ…やけど、思い切って左足を上げてみよう!と頑張ってみると、意外と楽に上がる。
で、左手をカンテに出してみるも体が壁から引っぺがされて落ちる…。
しかし…痛い~!!!!
落ちてしばらく指先の痛みに悶絶…。
「行けそう…やけど、この痛みをまた味わわなあかんのかいな…」。
それからは数トライ、左足の乗せ方、右足の位置の研究。
簡単にカンテに左手を出す方法を考えるも…それぞれのトライ毎に悶絶。
「もうやめ…!2度とするかい!」と思うけど、2分ほどすると「またトライしてみようかな。」でトライ…の繰り返し。

松村さんも同じくらいのところまで来て…なんと最後にリップにランジ!!
「すげ~!」と思ったが、落ちてきて、悶絶…肉が剥けたらしい。
指が血まみれに。どうやらリップに鋭い結晶があって、それにヒットした見たい。
痛そう~…。
ここで看護婦のつっき~ねえやんを差し置き、ゆら救急隊員が瞬間接着剤を持って登場!
「これが一番や~!」で傷口にふりかける。
つっき~ねえやん、「うそ~!信じられへん~!」
あふれ出す血にふりかける瞬間接着剤…はじめはあかんかったけど、そのうち血も収まってきたみたい。。。??
松村さんはそれから手をテーピングでグルグル巻きにしておられた。
b0055805_21444841.jpg
”ミッドナイト・コッテウシ”トライ、はるきょん氏→

俺はだんだんいけそうな感じが解ってきたので大休憩。と言うよりトイレ休憩の続きがそうなっただけやけど。

大休憩の後、満を持してトライ。
で、登れた~!もうあの痛いホールド触らんですんだ~!!
10~15トライくらいかなぁ~。
2段とグレーディングされてる課題、2本目やぁ~!うれし~!
(2本ともリーチ活かし切ったけど…。どっちもリーチがあれば、1~2グレードは下がる気がするなぁ~…。けど、まぁいっか~!!)
それからはみんなのトライを見学。
b0055805_21452123.jpg
←”ミッドナイト・コッテウシ”トライ、つっき~ねえやん

ゆらさん、はじめは上のカチを持ててたけど、やはりリーチの問題で高度が落ちてくる。
つっき~ねえやん、自分なりのムーヴを見つけ出していって、上のカチ直近まで迫る。
それに皆食いつくも、もとに戻る。
ハルキョン氏、足を捻挫してるにもかかわらず、結構トライ。
落ちる時は右足から…やけど…大丈夫?マットにけつまずいて悶絶してるし。。
皆大分煮詰まったので、新村さん達のいるいつも行ってるエリアに移動。

エリアに入って辺りを見回すと…遠く、”安藤君カンテ”付近に人影が。
ハルキョン氏「あっ!崎向さんだ!」よく見えるなぁ~。
で、合流。
”グリコ”前に置きっ放しになってた荷物(^^;)を回収し、”ハングマン(初段)”と”バナナクラックジュニア(初段)”に移動。
”ハングマン”の所にはチームTのゴ~君とクマゴウ氏がいたので、混ぜてもらう。
登る前からあ~でもない、こ~でもないと、新村さんの言う「10年前」を思い出しながらムーヴを考える。
俺も前高校生君達とトライしてた時を思い出しながら…あまり思い出せない…(T_T)
しかし、新村さんが「左足をヒールフックしたんちゃうか?」と言われるので、まずそれに挑戦!
ガバ持って、足上げて、右手でスローパーをパンと叩いて、左手いいとこに寄せて、左手だけのレイバック気味で右足スメアで、左足を乗せかき込み…確かに安定するけど…がっちり決まりすぎて怖すぎる!のでやめ…失敗。
けど、これはつま先のかき込みに変えたらいけるぞ~!と思ったら次のトライであっさり行けた。
気を良くしてSDスタートにも挑戦。以前はスタートすら出来なかったけど…(手ホールドが低すぎて狭すぎやった気がしてんけど…)
今回はあっさりギャスに入れた!!けど足どこ乗せよう?で迷って失敗。でも行けそう。
で、次のトライ、ステップ刻む場所を確認して行ったら、あっさり行けた。
新村さんが「4級を登るような感じやったぞ~?」と言われてたけど、体感も2級くらいに感じた。(登れるときっていつもそうやからなぁ…。)
今日はよっぽど調子が良かったのか?岩の状態も良かったんやろなぁ~?

b0055805_043255.jpg
→コンペ状態?左”ハングマン”トライ中のハルキョン氏、右”バナナクラックジュニア”トライ中のゴ~君

その後は”バナナクラックジュニア”を触ったり…。

”ハングマン”、新村さんはトラバースバージョンに独りトライ。今の激務でクライミングから遠ざかっている新村さんには厳しいようだった。
足を捻挫してるハルキョン氏も”ハングマン”を登ってた!!大丈夫か??クマゴウ氏も…登られてたし、ぞくぞくやったなぁ~。

いい時間になったので、撤収。
帰りはブルーラインに乗る直前にあった食堂で晩飯を食らい、やぎさんを姫路で落とし、明石でゆらさんを落とし、私も家で落としていただいて、帰宅。
(松村さん、今日はありがとうございました。)

今日は体調最悪で何の目標もなく、のんびりしようと思っての王子ヶ岳だったが、収穫ありまくりで自分でもびっくりした。
昼飯ほとんど食わんかったからか?ブランクがあったから変な力が抜けてたんか?
いずれにしても自分のバイオリズムとクライミングって分からんもんやなぁ~と思った一日でした。

今日一緒に登っていただいた皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by rtakaan | 2007-01-08 21:17 | クライミング