8年前から始めたクライミングについてツラツラと・・。自分のムーヴ帳でもあるので、onsightな人は見ないでね。


by rtakaan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 13 )

13日
9:00東京発の”踊り子号”に乗って修善寺へ。

b0055805_1265513.jpg

↑河津七滝の踊り子像

b0055805_1271265.jpg

↑河津七滝の大滝

b0055805_1275123.jpg

↑天城峠旧道のトンネル。重要文化財

b0055805_128742.jpg

↑浄蓮の滝

b0055805_1283166.jpg

↑修善寺温泉の竹林
[PR]
by rtakaan | 2008-12-14 22:00 | 旅行

11月15日 鎌倉

15日

今日は嫁希望の鎌倉。
以前妹と行ったことがあるので、俺は2回目。

今日は湘南新宿ラインであっちゅう間に鎌倉や~!と思っていたのが、
新宿駅の高架架け替え工事で湘南新宿ラインは湘南側から来るのが大崎折り返し。。
新宿に出て山手線で大崎まで出て…ってのも面倒なので、
東京に出て、横須賀線久里浜行きで。
北鎌倉で降りて、円覚寺→明月院→建仁寺→鶴岡八幡→鎌倉→江ノ電でどこか
ってコースで。

北鎌倉で降りると結構人が多い。
みな同じコースのようだ。
駅を降りるとすぐに円覚寺。
円覚寺は鎌倉五山のひとつ。(日本史では必ず覚えますね~。鎌倉の五山は建長寺、円覚寺…後は忘れた。。京都の五山は…南禅寺が別格で天竜寺、相国寺、建仁寺…忘れた。。)
円覚寺では特に円覚寺舎利殿が有名。
昔大好きだった日本史もずいぶん忘れたけど、お寺巡りをすると色々思い出して楽しい。
北条時頼、時宗、蘭渓道隆…
ここでも随所にそんな名前が出てくる。
が、残念なことに…円覚寺舎利殿は近づけず…そう言えば前もそやったな。。。
くっそ~。
もうひとつ円覚寺には国宝があるが、鐘…イマイチパッとせんよな。。
俺は円覚寺の禅宗様式の建築が見たいのだ。

円覚寺の後は明月院。ここは前回は来なかったか。
アジサイの季節がいいらしいが、今もまぁまぁ。
広い庭が見れなかったのが残念やったけど。
明月院を見た後はお茶をして建長寺へ。
ここからは車道横の狭い歩道を行く。

建長寺はさすが五山の第一位。
大きい。(でかいだけはあまり好きじゃない…)
鎌倉時代の執権で最も栄えた北条時頼が創って、蘭渓道隆が開山。
いちばん奥まで行くと、庭園。
芝?が生えている。イマイチ。。。
鎌倉の寺は割と舗装されていて、整然とした感じはあるけど、趣は京都の寺と比べるとないかなぁ~。(円覚寺も)

建仁寺を出ると、切り通しを通って鎌倉の中に入っていく。
切り通しは全部で7つあって、そのうちの一つ。
天然の要害、鎌倉はここからしか入れなかったんやなぁ~。
今は道路…趣ゼロやけど、確か当時の感じのままの所もあったハズ。(写真で見たことがある。)
そこも行ってみたいなぁ。

切り通しから鎌倉に入ると、すぐに鶴岡八幡。
鶴岡八幡は…あんま知らんけど、2代将軍の源頼家の子、公暁が3代将軍の実朝を暗殺した場所。
これで源は滅亡する訳やね…それからは都から親王とか呼んで、傀儡の将軍を据えて、北条の執権政治が始まった訳やな。

鶴岡八幡の後は、ハトサブレーを購入して、鎌倉駅へ。
江ノ電に乗って、鎌倉大仏を見に。
鎌倉大仏は意外と小さい。
帰りに長谷寺に寄って。(奈良の長谷寺は知ってるけど、鎌倉は知らんなぁ。)

再度江ノ電にのり、稲村ケ崎へ。(前来た時は江の島に行ったから、ここにはこず。)
稲村ケ崎と言えば、鎌倉攻めの時に、海に太刀を投げ入れたら潮が引いて、そこから鎌倉に攻め込んだと言う場所。(新田義貞と言えば徳川の祖(と言うことになってる)。源氏になるためやろけど。)
湊川の戦いは足利尊氏vs新田義貞&楠正成やった訳やけど、負けた楠正成が自害するときに刀を洗った池があったとされる場所が、前の職場があった場所か、横の山手女子短大付近。
鎌倉末期から南北朝時代の史跡を巡る旅も楽しいかも。

稲村ケ崎からは江ノ電で鎌倉に戻り、横浜に移動。
山下公園でちょっと休んで、中華街で晩飯。
結構高かった。

中華街からは東急のみなとみらい線~東横線で一気に渋谷、副都心線で新宿3丁目…
で歩いて家まで。

16日

上野の国立博物館へ。
大琳展(横山大観と尾形光琳かな?)なるものをやっていたが、一般も見たことないのに…で一般の方へ。
以前、高山寺で見れずがっかりした”鳥獣戯画”が見れるかも…と期待して行ったが…
展示なし…。
スタッフにも聞いてみたけど…「国立博物館で保管しておりますが、現在展示はございません。」…とのこと…
なんでやねん!がっくり。
いつの日か見ることが出来るんやろか。

夜嫁を見送る。
[PR]
by rtakaan | 2008-11-16 22:00 | 旅行

11月1日~2日 日光

三連休を利用してまたまた旅行に。
今回は嫁希望の日光へ。

1日
朝早くに出発、浅草から東武特急スペーシアに乗り東武日光へ。
9:30頃東武日光着。
マーチを借りて大渋滞しているであろう、いろは坂へ。
渋滞しているやろからと、駅で弁当を買って出発したのだが…
どこまで行ってもスイスイ流れるで~??
結局渋滞の”じゅ”の字も見当たらないくらいで明智平へ。
ロープウェーが修理中…この時期に…仕方なく駐車場から…
紅葉はまぁまぁ…期待していた程ではないなぁ~。
中禅寺湖までも全く渋滞なし。
ここまでで4時間はかかると思ってたんやけど…1時間くらいで着いた。
で、華厳の滝を見に。駐車場に入るのにちょっと並ぶ。

エレベーターに乗って滝の展望台へ。(駐車場から下に降りていく)
華厳の滝は那智の滝と比べると綺麗さはないけど、水量が多いから豪快。
エレベーターで戻って、上からも見る。
で、買ってた昼飯の弁当を食す。日陰やとかなり寒い。

昼飯後、宿泊地の湯元温泉へ向けて…寄り道しながら。
まずは二荒山神社中宮祠。

続いて龍頭の滝。紅葉は完全に終わっている。
赤くなってたら綺麗なんやろ~な~。
あと半月くらい早かったら良かったかな?

そこから少し行くと戦場ヶ原へ。
赤沼から少し歩いて木道も歩く。
戦場ヶ原展望台からの眺めもなかなか。

で、宿泊地近くの湯滝へ。
ここがなかなかよかった。
滝のしぶきを浴びるくらい近くで流れ落ちてくる滝を間近に見られる。
ここの紅葉も終わっていたが…写真を見るとめっちゃ綺麗。
やっぱり10月の中旬くらいがええんかなぁ~。。もう来ることはないと思うけど。

湯滝の後は滝の上にある湯の湖。16時頃と早めに着いてしまったので、ブラブラ…
で、宿泊地の旅館”湯の家”へ。
ひと眠りしてから晩飯。
ゆば料理がたくさん。結構ボリュームがある。
日光のゆばは”湯波”と書くらしい。(関西人の知っているゆばは”湯葉”やけど、何でもゆばの取り方が違うらしく、ゆばが波を打ってるらしい。)
飯後、風呂へ。
ここのお湯は硫黄泉、乳白色。
露天風呂はなかったけど、浴槽も広く、なかなか良かった。

2日
朝起きて外を見てみるとびっくり。
部屋の窓から湖面が見えるのだが、湯気が立ってる~!
急いで準備、7:30からの朝飯前に散歩に。
b0055805_231325.jpg

朝7時過ぎ…結構早い時間やのに、割と散歩している人が多い。
b0055805_1413936.jpg


7:30から朝飯を食らい、8:30頃宿発。
いろは坂までスイスイ流れる。
いろは坂は車の量は多かったが、渋滞ではなく通過。下に降りると、対向車線(登り下りが別の道やから、下に行かんと分からん)は渋滞中。
朝早いのに…やはり混むのは3連休2日目なのか。。。
東照宮近くになって、こっちの車線も渋滞に。
何とか渋滞を抜けて、霧降高原へ。
[PR]
by rtakaan | 2008-11-03 23:14 | 旅行
3連休を利用して、嫁と箱根へ。

11日
朝9:30のロマンスカー、後ろ展望。
11時前に箱根湯本着。
登山列車に乗って強羅、ケーブルカーに乗ってお宿へ。
登山列車もケーブルカーも満員…。
うんざり。
b0055805_1122421.jpg


ケーブルカー、ロープウェーと乗継ぎ、大涌谷を見物…。
人が多い…し、東北、草津の後にみるとちょっとショボい。
大涌谷から桃源台に降りて、バスで仙石原のススキを見に行く。
b0055805_1182343.jpg


ここも人が多かった。
ここでは一眼レフで写真取りまくり…やったけど、曇り空やとイマイチ…
俺の腕もイマイチ…徐々に慣れてきたけど。

仙石原からバスで宮ノ下の富士屋ホテル、宮ノ下から登山列車で強羅、ケーブルでホテル。

宿の温泉はまぁまぁ。でも安宿やったから、浴槽ちっちゃかったなぁ~。
貸し切り状態やったから問題なしやったけど。

12日
8:00から朝飯、チェックアウトしてケーブル乗って、ロープウェー乗って桃源台、芦ノ湖を海賊船に乗って渡り、箱根町。
曇ってたから箱根駒ケ岳無理かな~って思ってたけど、船に乗ってる間に雲がどんどん上がってった。ラッキー。
船では甲板にずっといたから寒くなったのでお茶することに。
芦ノ湖湖畔の箱根ホテルで。
その後、箱根の関所(再現)へ。イマイチ。昼飯のむぎとろを”むぎとろや”で食らう。
結構量が多い。。
続いて本日お目当ての駒ケ岳へ!
なのだが、箱根駒ケ岳へのロープウェー乗り場への行き方がよく分からない。
実は箱根は小田急グループと西武グループに分かれていて…
小田急-箱根登山電車-ケーブルカー-ロープウェー-海賊船-登山バス…は小田急
遊覧船-箱根園-駒ケ岳ロープウェー…は西武
なのだ。
だから小田急の地図を見ても、行き方が乗っていない。
聞きまわって何とか遊覧船に乗り、ロープウェーに乗り駒ケ岳へ。
b0055805_148169.jpg

↑駒ケ岳から箱根園の遊覧船乗り場を見る

下りのロープウェーからは富士山が少し見えた。
b0055805_150337.jpg

↑ロープウェーから見えた富士山。満員やったから端がけられてる(人で)

駒ケ岳から降り、元箱根に戻り、バスに乗って箱根湯元。
旧街道経由のバスやったけど、満員。
何とか座れたけど、ありゃうんざりやな…1時間かかった。

帰りもロマンスカー、前展望。
b0055805_152852.jpg

新宿に19:00過ぎ着。
[PR]
by rtakaan | 2008-10-15 01:52 | 旅行
5月2日
21:10東京発、新大阪行きの新幹線に乗って、神戸へ。
家に着いたのは12:40頃。そこから旅行の準備。

5月3日
10時頃の飛行機で神戸空港から那覇へ。

b0055805_1465065.jpgさよこの店→

よく晴れて、しかも窓際だったので風景が楽しかった~!
屋久島もバッチり。
那覇で乗り換え、石垣島へ。3時前に到着。
マツダのレンタカーでデミオを借りる。

まずホテル。”南の美ら花 ホテルミヤヒラ”。
離島桟橋(新しくなってた!)のすぐ横。
離島へのアクセスが便利。

b0055805_1471144.jpg←石垣島、紳助の店

チェックイン後、嫁希望の「さよこの店」へ。
ここのサーターアンダギーは美味い!沖縄本島でも食えない味やな…。

時間もあるので、石垣島をぐるっと回りながら…日の入りを御願崎で見ようと…が、時間があるので、明石食堂にソーキソバを食いに行くことに…。これも嫁の希望。
が、6時から開店だったので、イバルマのサビチ洞へ。ちょっと不思議空間。

b0055805_1472882.jpg明石食堂のそば。(これは野菜そばにソーキ載せ)→

その後紳助の店で写真を撮って、再び明石食堂へ。
前回着たときはだいぶ並んだ。昼飯時やったこともあって。
今日は割りと空いていた。辺鄙な所にあんのになぁ。
前回は俺がソーキそば食って、ソーキがあまり好きでないと言った嫁が八重山そば、後で後悔してたのだ。
今回は俺が通の頼み方(?)、野菜そばにソーキのせ、嫁がソーキソバ。
前回よりは感動が薄かったけどここのそば(ちゅ~か、ソーキ)は絶品やわ~。

b0055805_147501.jpg←サンセットビーチから見た夕日

腹も満たされて…御願崎…に戻って日没を見るには時間がない!
ので、近くにあったサンセットビーチへ。
雲はあったけど、海に沈む夕日が見れて満足。

そこからは30以上かけて市街に戻り、買い物に出かけTシャツ買ったり…。


5月4日
朝飯のバイキングを鱈腹食って、離島桟橋へ。
船で10分くらいで竹富島到着。
b0055805_148860.jpg


b0055805_1482264.jpg


b0055805_1483668.jpg


b0055805_1485181.jpg


b0055805_1491369.jpg


[PR]
by rtakaan | 2008-05-06 22:00 | 旅行
8年ぶりの石垣島、西表島。
8年前は大阪からフェリーで沖縄、チャリで1周、フェリーで石垣島、西表島、石垣島チャリで1周、与那国島、波照間島、石垣島から飛行機で大阪と言う二十数日間のビンボ~旅行…やったけど、今回は激高ゴールデンウィーク中の3泊4日、石垣島、西表島ってことで、リッチ(?)な旅行が楽しめるはずと期待して…。

<3日>
週間予報では晴れだったが…那覇に着いてみると…めっちゃ曇ってる。
空港でそばを食べて、石垣島へ。
レンタカー会社の兄ちゃんと話をしてみると、今日は雨もパラついたらしい…頼むよ~明日は晴れて~!
で、ホテル着、即寝。

<4日>
石垣島1周。朝から曇ってます。夕日を御神崎で見る予定やねんけど…。
石垣鍾乳洞に行って、バンナ岳に登り、石垣島周回道路を走る。
この道は8年前、毎日30kmチャリでキャンプ場から空港までスカイメイト待ちに走った道…懐かしい。(与那国島行きの飛行機は毎日満席で、結局乗れず…フェリ~(ゲロ船)で行きました。)
周回道路で玉取崎展望台へ。展望台からの眺めは…いまいちだった。8年前はよく見えたけどなぁ。曇ってるししゃあない。
b0055805_23155469.jpg
明石食堂のソーキそば→

展望台の後は明石食堂へ。ここのソーキそばは有名。行くとやはり行列が出来ていた。
ソーキそば、軟骨がトロトロに煮込まれていて、めちゃおいしかった。
沖縄のそばってこれまで「沖縄来たからまぁ食うとこか~」程度で食べてたけど、ここのは!
明石食堂で腹を満たした後は、平久保崎へ。
平久保崎に着いた時、曇り空から日が差し始めて…綺麗な海を拝めた。(8年前は曇りで風が強かった)


平久保崎から南下して周回道路に戻り、吹通川のヒルギ林、米原のヤエヤマヤシ群落を見、通り過ぎそうになった米子焼工房でシーサーを物色。(下の”あやちゃん”発見。クライマー”あやちゃん”に雰囲気が似てると思ってんけど…どやろ…?)b0055805_23161892.jpg
米子焼工房→

米原から川平湾へ…まずは川平ファームで喉を潤し、底地ビーチでジャバジャバ遊び、川平湾のグラスボートに乗る。
グラスボートでは珊瑚が手に取れるように見える!
ダイビングをしたことがないので、間近に見たことがなかったけど、結構大きし迫力がある…!
ダイビング、いつかはやってみてもいいかなぁ…って言ってたら多分やらんな…。
川平湾の後は名蔵アンバルに行き、夕日を見れる見込みがないので御神崎に戻り、その後石垣市街に。
お土産等物色した後、”坦々亭”で石垣牛をたらふく食らう。


<5日>
6時前起床、7時発の大原行き高速船に乗る。
大原からは一路浦内川へ。この周回道路も8年前にチャリで走った道だ。
浦内川に着くと、すぐに遊覧船が出発。マングローブ林の中を遡り、軍艦岩へ。
ここからはハイキングでマリウドの滝、カンピレーの滝へ。
b0055805_23212741.jpg
←マリウドの滝

シダやらヤシやらが生い茂るジャングルを歩き、マリウドの滝展望台へ。8年前と比べて水量が多い気がする…。
しばらく行くと、マリウドの滝へ下りる道と分岐…やけど、「事故多発のため立ち入り禁止」の札が…。8年前は近づいたと思うけど…何があったんでしょう?
しばらく歩くとカンピレーの滝。やはり水量が多い気がするけど、やっぱり迫力があるなぁ。
8年前、西表島やったらもう一回来てもいいなぁ~って思ったけど、そう思ったとおり、やっぱり来てよかった!

b0055805_23221755.jpg
←カンピレーの滝

カンピレーの滝でゆっくりして引き返す。
浦内川遊覧の後は祖内ふるさとの森に行き、上原の新八食堂へ。
ここでもソーキそばを食らう。1日1そばを達成まで後1つ。
ここのそばも美味かった~豚骨のだしがええんやろか~??
腹が満たされ、星砂の浜へ。
b0055805_2322359.jpg
←星砂の浜

8年前はここにテントを張って、色々まわったから懐かしの場所。テントを張った場所もすぐに分かった。記憶の中に残ってる雰囲気は変わっていなかった。浜辺の人は多かったけど。
星砂の浜はエメラルドグリーンの綺麗な海だった~!8年前はあんま思わんかったんやけどなぁ~(昔は海の綺麗さが分かっていなかったのか??)
星砂の浜後は周回道路を回ってピナイサーラの滝を見たり、大見謝でマングローブを拝み、由布島へ。由布島から大原に戻り高速船で石垣島に戻る。晩飯は郷土料理。

<6日>
石垣島を出発、那覇経由で神戸へ。那覇は人がめっちゃ多かった…飛行機も。
飛行機では小さい子が泣いてたけど…小さい子を旅行に連れて行くのはどうかな~?と思う。
記憶に残らん上、小さい子からしたら慣れない環境に連れて行かれ疲れるやろし。
そんなこんなで旅行終了。

リッチな旅行が楽しめたかどうかは?やけど、前回のビンボ~旅行とは全然違ったいい旅行やった。
西表島は何回行ってもいい島。次はカヌーとピナイサーラの滝まで歩いて…かな~。
[PR]
by rtakaan | 2006-05-07 22:34 | 旅行

5月4日 石垣島

b0055805_23263986.jpg

あやちゃん見っけ!
[PR]
by rtakaan | 2006-05-04 23:26 | 旅行
前夜発の夜行バスにて。21:50神戸駅~東京駅7:00
大阪から夜行バスに乗った田中と朝飯。
分かれて2次会幹事(嫁側)の家(大塚←池袋の隣駅)に荷物を取りにと打ち合わせに。
11時過ぎ出発して原宿の2次会会場へ。ちょっと準備してから式場へ。
式場でマツケンサンバの練習。田中が企画したけど、みんなの賛同が得られていないみたいで、ちょっともめる。
式は神式、披露宴も滞りなく・・。マツケンサンバは何かめっちゃ適当・・・。
樫井の嫁さんは看護婦。しっかりしてる感じやし、かわいらしい。なかなかいい相手を見つけたもんだ。

17:20頃披露宴終了で俺は急いで写真の現像と2次会準備。
18:30、2次会開始時間になっても新郎新婦がこない・・・あせる。
何とか18:50分から開始。司会は俺。段取りが悪かったけど、何とか。
時間を大幅に上回り、途中で帰る人もいたが21:00過ぎに終了。

新婦を見送って、ワンゲルメンバーで3次会。
渋谷のホテルの近くで。加藤も川崎の方から駆けつけた。

ラーメンを食べ、1時過ぎにホテルに帰り、就寝。
[PR]
by rtakaan | 2005-04-02 22:00 | 旅行

10月12日 帰国

朝、のんびり起き、適当に散歩しながら買い物。
南大門市場(ナンデムンシジャン)くらいまで歩き、韓国ノリ等を買う。
ロッテデパートにも寄り、明洞の餃子屋で昼飯を食べ、宿に帰って荷物を受け取り、リムジンに乗ってインチョン国際空港へ。

で、帰国。
[PR]
by rtakaan | 2004-10-12 22:00 | 旅行
今日は今回の旅行の目的の一つ、韓国でボルダリング。

地下鉄に乗り、タクシーに乗り、登山口へ。登山口で入山料を払う。

タクシーに乗り合わせた韓国人の案内で白雲台(ペグンデ)登山。(韓国人、タク代払ってへんけど。)
登山道でないところも通り、かなり怖い場面もあったが(何せ大した靴を履いていないから滑るのだ)、何とか山頂へ。
山頂直下では岩の隙間を這って行く”虎の穴”なる所もとおり、面白かったといえば面白かったが・・。
山頂からはソウル市内が見下ろせなかなかの眺めだった。早く歩いたから汗びっしょり。

山頂からは一人で下りる。
登ってくる韓国人たくさん。
山は紅葉の真っ只中で、凄くきれいだった。
途中の白雲山荘(ペグンサンジャン)から少し降りたところにあるボルダーで遊ぶ。
日本人も一人ボルっていて、一緒に遊ぶ。
V4くらいまで登る。
途中手を滑らせて落ち、手から着地して手のひらを怪我してしまった。

3時間程度遊び、下山。
帰りはバスで地下鉄の駅まで。

宿に帰り、吉岡さんと待ち合わせ、晩飯を一緒に食べる。
[PR]
by rtakaan | 2004-10-11 22:00 | 旅行